障害年金専門窓口辰巳社会保険
労務士事務所
TEL:078-935-4765
障害年金専門窓口 辰巳社会保険労務士事務所

兵庫県明石市大久保町駅前2-2-5-11F
メールはこちら    アクセスはこちら

2018年3月に投稿した記事一覧

特別障害給付金(クローン病)受給への道③
2018年3月30日

みなさん、こんにちは。   前回、女性が20歳を迎えた頃に入院した記録が見つかったところまでお話しましたね。     そもそもこの女性はなぜそこまで20歳前傷病にこだわって請求せざるを得なか […]

続きを読む >>
障害年金、突然の打ち切り
2018年3月28日

一昨年、大阪市に住む1型糖尿病の女性(35歳)の障害基礎年金が突然打ち切られました。この女性は5歳で1型糖尿病を発症。その後インスリン注射を打ち続けなければならず長期にわたり障害基礎年金(2級)を受給してこられました。 […]

続きを読む >>
緑内障、気づいたときは視神経の半分が死滅
2018年3月27日

緑内障は国内で視覚障害の原因となる疾病の第1位と言われています。 疫学調査によると40歳以上の緑内障有病率は男女ともに5%。また緑内障は非常に気付きにくく、緑内障患者の約70%が正常眼圧であることが分かっています。緑内障 […]

続きを読む >>
特別障害給付金(クローン病)受給への道②
2018年3月22日

みなさん、こんにちは。   前回に引き続き、特別障害給付金における受給事例(50代・女性)についてお話します。     実はこの女性、当事務所へ依頼に来られる前に二人の社労士に入ってもらい請 […]

続きを読む >>
特別障害給付金(クローン病)受給への道①
2018年3月15日

みなさん、こんにちは。   今日は特別障害給付金の受給事例についてご紹介します。       請求者:50代/女性 傷病名:クローン病     この女性は10代 […]

続きを読む >>
本日放送、ラジオ大阪「話の目薬ミュージックソン!」(ゲスト出演後半)
2018年3月13日

本日、ゲスト出演しました「話の目薬ミュージックソン!」がラジオ大阪にて放送されます。 今日の放送は先週に引き続き眼瞼痙攣に関する障害年金についての話題です。 眼瞼痙攣における障害年金請求の現状についてお話しました。 &n […]

続きを読む >>
特別障害給付金とは
2018年3月8日

みなさん、こんにちは。   今日はあまり知られていない制度についてお話します。     障害年金は請求する際、初診日や保険料納付要件の確認が必ず必要ですが、20歳前障害については保険料納付要 […]

続きを読む >>
身体障害者手帳、進行性疾患に早期認定を
2018年3月7日

厚生労働省が身体障害認定を受ける際、急速に進行する疾患について早期認定を行うよう全国の自治体に通知を行いました。 身体障害者手帳の交付は認定医が作成した診断書を自治体に提出し認定を受けるといった流れですが、身体障害者手帳 […]

続きを読む >>
本日放送、ラジオ大阪「話の目薬ミュージックソン!」(ゲスト出演前半)
2018年3月6日

本日、ゲスト出演しました「話の目薬ミュージックソン!」がラジオ大阪にて放送されます。 今日の放送は眼瞼痙攣の専門医である若倉雅登先生(井上眼科病院、名誉院長)が東京から電話出演なさいました。眼球使用困難症の実態についてお […]

続きを読む >>
聴覚障害者に高卒認定支援。全国初の取り組み
2018年3月2日

東京都にある日本社会事業大学は聴覚障害者のための「高校卒業認定試験対策プロジェクト」を開始します。   このプロジェクトはYoutube等の動画により手話と字幕で過去の試験問題の解説を行ったり個別相談に応じたり […]

続きを読む >>

 障害年金に関することなら、お気軽にご相談下さい。

辰巳社会保険労務士事務所
〒674-0058 兵庫県明石市大久保町駅前2-2-5-11F
 TEL 078-935-4765 / FAX 078-935-4196

お問い合わせはこちら

前のページへ戻る 本文の先頭へ戻る