障害年金専門窓口辰巳社会保険
労務士事務所
TEL:078-935-4765
障害年金専門窓口 辰巳社会保険労務士事務所

兵庫県明石市大久保町駅前2-2-5-11F
メールはこちら    アクセスはこちら

視覚障害者が災害にあったときの備えについて

2021年10月13日 

日本ロービジョン学会より視覚障害者向けに「災害が起きたときのこと考えていますか?」といったリーフレットが発行されました。

 

 

備えておきたい7つのポイントが提示されており、ポイント2では避難行動要援護者としての登録が推奨されています。

 

これは各自治体で視覚障害者等、避難に支障があると予想される方について本人了解のもと「要援護者」として名簿が作成されています。

災害時にはこの名簿に基づき迅速に安否確認・救助が行われます。

家族以外で手助けをしてくれる人を確保するためのもので、災害時の避難に不安がある方は登録しておくといいでしょう。

 

 

またポイント4では災害用伝言ダイアル171を案内しています。

 

これは災害時混乱で電話がつながらないときのためにNTTが提供する声の伝言サービスで、家族との連絡に利用することができます。

被災者の自宅の固定電話番号を入力することで声を録音したり伝言を聞くことができます。

 

詳しくは上記リーフレットをご覧ください。

 

 

 

シェアお願いしますShare on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter

 障害年金に関することなら、お気軽にご相談下さい。

辰巳社会保険労務士事務所
〒674-0058 兵庫県明石市大久保町駅前2-2-5-11F
 TEL 078-935-4765 / FAX 078-935-4196

無料メール相談はこちら

前のページへ戻る 本文の先頭へ戻る