障害年金専門窓口辰巳社会保険
労務士事務所
TEL:078-935-4765
障害年金専門窓口 辰巳社会保険労務士事務所

兵庫県明石市大久保町駅前2-2-5-11F
メールはこちら    アクセスはこちら

障害年金をもらうと児童扶養手当は停止される?

2019年10月11日 

京都に住む女性(34)は4人の子どもを育てるシングルマザーで児童扶養手当を受給していました。

 

この女性は難病である「線維筋痛症」と「化学物質過敏症」を患っており、2年前から障害年金を受給しています。

しかし、一人で複数の公的給付を受けられないといった理由で障害年金受給をきっかけに児童扶養手当は支給停止となりました。

この女性の場合児童扶養手当は支給停止となりましたが、平成26年12月以降、児童扶養手当法の改正により児童扶養手当の受給額が公的年金の受給額を下回る場合、その差額分が支給されるようになりました。(児童扶養手当の受給額が障害年金の受給額を上回ることはまずありえない)

 

また児童扶養手当は所得制限があり、一定の収入を超えた場合でも児童扶養手当は支給停止になります。

 

 

受給条件や両方受給する場合の申請手続きの方法についてはお住まいの市区町村で確認が必要です。

 

 

 

引用元:Yahoo!ニュース

 

 

 

・記事の共有ありがとうございます!Share on FacebookTweet about this on Twitter

 障害年金に関することなら、お気軽にご相談下さい。

辰巳社会保険労務士事務所
〒674-0058 兵庫県明石市大久保町駅前2-2-5-11F
 TEL 078-935-4765 / FAX 078-935-4196

お問い合わせはこちら

前のページへ戻る 本文の先頭へ戻る