障害年金専門窓口辰巳社会保険
労務士事務所
TEL:078-935-4765
障害年金専門窓口 辰巳社会保険労務士事務所

兵庫県明石市大久保町駅前2-2-5-11F
メールはこちら    アクセスはこちら

1型糖尿病の障害年金受給者、突然の打ち切り①

2018年7月20日 

大阪府岸和田市に住む糖尿病患者女性の障害年金が突然停止されました。

 

女性は1型糖尿病で、5才の時に発症。それ以来インスリン注射が欠かせません。20歳のときから障害年金を受給し、治療費にあててきました。更新時日本年金機構に提出した診断書は前回提出した診断書と障害の程度は変わっていませんでしたが、通知書には「3級該当であったため」との理由が書かれていました。

現在この女性と同じように障害年金を突如停止された糖尿病患者が国を相手取り裁判を起こしています。日本年金機構の不可解な決定に疑問の声が多く上がっています。

▼関連記事▼

日本年金機構、1000人余りの障害年金受給者を打ち切りか

20歳前障害の年金受給者以外も支給打ち切り相次ぐ

ずさんな認定、指摘を受け手のひら返し

1型糖尿病患者、障害年金認定得られず提訴へ

厚生労働省、障害年金受給者1010人に対し救済の方針

障害年金が止まったら(支給停止事由消滅届)

 

 

 

引用元:東京新聞

 

 

 

 

 

・記事の共有ありがとうございます!Share on FacebookTweet about this on Twitter

 障害年金に関することなら、お気軽にご相談下さい。

辰巳社会保険労務士事務所
〒674-0058 兵庫県明石市大久保町駅前2-2-5-11F
 TEL 078-935-4765 / FAX 078-935-4196

お問い合わせはこちら

前のページへ戻る 本文の先頭へ戻る