障害年金専門窓口辰巳社会保険
労務士事務所
TEL:078-935-4765
障害年金専門窓口 辰巳社会保険労務士事務所

兵庫県明石市大久保町駅前2-2-5-11F
メールはこちら    アクセスはこちら

まだ認知度低い「眼球使用困難症」

2019年1月24日 

眼球使用困難症は自分の意思とは反し瞼が閉じてしまう難病です。

 

まだ認知度が低い眼の病気で、眼科医でも知らない医師が多くいます。

この眼球使用困難症は視野・視力共に異常があるわけではなく、脳から間違った信号が送られることで起こる神経異常の病気と言われています。

現時点では障害者手帳を申請することも難しく、また障害年金においても障害手当金に分類されるため障害基礎年金で受給することはほぼ不可能です

この病気についてより理解が進み、福祉サービスの利用が可能になることが望まれます。

▼関連記事▼

眼球使用困難症、障害年金請求においても認定困難事例

 

 

引用元:Yahoo!ニュース

 

 

 

・記事の共有ありがとうございます!Share on FacebookTweet about this on Twitter

 障害年金に関することなら、お気軽にご相談下さい。

辰巳社会保険労務士事務所
〒674-0058 兵庫県明石市大久保町駅前2-2-5-11F
 TEL 078-935-4765 / FAX 078-935-4196

お問い合わせはこちら

前のページへ戻る 本文の先頭へ戻る