障害年金専門窓口辰巳社会保険
労務士事務所
TEL:078-935-4765
障害年金専門窓口 辰巳社会保険労務士事務所

兵庫県明石市大久保町駅前2-2-5-11F
メールはこちら    アクセスはこちら

(40代・男性)

2016年12月19日 

 Iさんは数年前から階段の昇り降りや激しい運動をすると強い動悸を起こし、度々動けなくなることがありました。最初Iさんは仕事の疲れからくるものと思い放置していましたが、症状が続くため不安に思い循環器内科を訪れました。

 すぐに心電図での検査が行われ、医師からは心室粗動であることが告げられました。その後電気的治療が開始されます。数ヶ月の通院により、正常値を取り戻し症状は回復。治療を終え、無事終診となりIさんは日常生活へ戻ることができました。

 しかしその数ヶ月後、再び激しい動悸に襲われ、救急搬送となりました。しばらくの間様子を見ていましたが、改善する気配はありません。医師からは心室頻拍であるとの診断で、ICDの植込みが必要であると告げられました。

 その後ICD移植術施行。Iさんは日常生活に大きな支障はないものの、当然激しい運動はできず、仕事においても短時間労働にするなど会社からの配慮を受けなければならない状態です。

・記事の共有ありがとうございます!Share on FacebookTweet about this on Twitter

 障害年金に関することなら、お気軽にご相談下さい。

辰巳社会保険労務士事務所
〒674-0058 兵庫県明石市大久保町駅前2-2-5-11F
 TEL 078-935-4765 / FAX 078-935-4196

お問い合わせはこちら

前のページへ戻る 本文の先頭へ戻る